Hatena::Groupgeass

カレンの母

カレンの母

カレンの母

[Kallen's Mother]

データ

概略

カレンの実の母親であり、シュタットフェルト家の妾。

元々は妾とならずにナオトを含む母子3人で暮らしていたが、日本の敗戦後、カレンを迫害から逃れさせブリタニア人として育てるため、シュタットフェルト家の妾となった。

妾と言っても実際は使用人扱いであり、元々ドジな面もあって失敗が多いことから、かなり酷いいじめを受けている。しかしそれでも、カレンの傍にいたいという思いから、リフレインの見せる夢に依存しながら堪え忍んでいた。

カレンは、ブリタニア人にすがり続ける愚かな女として彼女に強い嫌悪感を抱いていた。しかし、リフレイン工場襲撃の際に「ずっと傍にいるから」という言葉を聞いて母の真意を知り、愛情を取り戻した。

その後、リフレインの後遺症で廃人同然となった彼女は、懲役20年の刑を受ける。しかしカレンとの絆は復活し、カレンは母と普通に暮らせる世界を作るという新たな目的を得ることとなった。

なおゼロレクイエム後は、カレンと共に暮らし、自宅療養している。

登場回

第一期

12345678910
---------
11121314151617181920
----------
2122232425




-----




第二期

12345678910
----------
11121314151617181920
----------
2122232425




----姿





* [人物][か行][反逆]