Hatena::Groupgeass

ブライスガウ

ブライスガウ

ブライスガウ

[Breisgau]

概略

レイラの父。

自由と民主主義を求め、妻子とともにE.U.ユーロピア共和国連合)に亡命してきた政治家であり、元はブリタニア帝国の貴族でもある。スマイラス将軍とは親友の間柄だった。

E.U.においても相当の支持を得ていたが、ブライスガウ議員暗殺事件で死亡した。

死後12年を経過した現在でもその名によって民衆の支持を得られるなど、かなりのカリスマを誇る政治家だったようだ。


* [人物][は行][亡国]