Hatena::Groupgeass

ルルーシュ皇帝

ルルーシュ皇帝

ルルーシュ皇帝

[Emperor Lelouch]

神聖ブリタニア帝国第99代皇帝ブリタニアの元第11皇子であるルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが、先代皇帝シャルルを弑逆して自ら帝位に就いた。

皇帝就任後、様々な改革を断行し、貴族制を始めとしたブリタニアの伝統・文化を破壊したため、多くの反抗を招いたが、その一方でナンバーズなどからは「正義の皇帝」と褒めそやされた。

一通りの改革と反乱鎮圧を為した後、超合集国への参加を表明する。しかし圧倒的な国民数を利用した実質的支配権の獲得という目的が見破られると、国際世論の反発をも恐れず、実力行使による非民主的な投票を強制した。

遂にはダモクレスE.U.さえも制圧し、超合集国最高評議会議長、黒の騎士団CEOの地位さえも獲得、全世界を手中に収めることに成功する。しかしこれらの行為とその後の粛正により、ルルーシュ皇帝は「魔王ルルーシュ」として恐怖と憎悪の対象となり、最期は自ら極秘裏に計画したゼロレクイエムによって壮絶な最期を迎えた。

ルルーシュ皇帝による改革


* [別称][ら行][反逆]