Hatena::Groupgeass

河口湖ホテルジャック事件

河口湖ホテルジャック事件

河口湖ホテルジャック事件

サクラダイト生産国会議の開催時期を狙って、草壁中佐が決行したテロ事件。ブリタニアの民間人を人質にとり、政治犯の釈放などを要求した。ブリタニア側の回答が得られないことから人質を殺したりもしたが、このテロに対して藤堂は怒りを顕わにした。

改造ナイトメア雷光を導入して防御を固め、偶然にも人質にユーフェミアが含まれていたことも幸いして、一時はコーネリアを追いつめるまでに至った。しかし、一方でランスロットの活躍により雷光が撃破され、また同時にゼロの制裁対象とされてしまったことから、テロは失敗に終わった。

その後、電波ジャックしたゼロによって事件は黒の騎士団の創設宣言の場となった。


* [一般][か行][反逆][STAGE08]